クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ヘナタトゥーってなに?

スポンサーリンク

ヘナタトゥーって何ですか?

タトゥーですか?

痛いですか?

こんな質問をよく受けます。

f:id:shokosaaan:20190409153631j:plain

去年の夏に描いた月と人魚のデザイン



 

今回はこれらの質問に答えていきたいと思います!

 

1. ヘナタトゥーって何ですか?

ヘナタトゥーとは、2週間ほどで消える期間限定タトゥーです。

なので、本物のタトゥーを入れるのは怖い、仕事上無理、という方でも気軽にファッション感覚で入れることができます(o^^o)

 

2. タトゥーですか?

ヘナタトゥーはタトゥーという言葉がついてますが、通常のタトゥーとは異なる原理で肌に色がついていきますので、みんなが思っているタトゥーとは異なります。

 

3. 痛いですか?

通常のタトゥーは、針を使って肌の中にインクを入れていきます。

タトゥーのことや痛さについてはこちらに書いていますので、ぜひ参考にして下さいね!

www.shokosaaan.com

 

それに対してヘナタトゥーは、ヘナという植物から作ったペーストで肌を染めることで完成させるタトゥーです。

なので、全く痛くないです!

また、植物由来のオーガニックなものなので、アレルギーも起きにくいと言われています。

 

どのように肌を染めるのかというと、肌の上にペーストをのせて乾燥させることで染めていきます。

先を尖らした筒の中にヘナペーストを入れて、その先からヘナを絞り出して絵を描いていきます!

詳しいヘナタトゥーの手順はこちらの記事にまとめています☺

 

www.shokosaaan.com

 

最初は下の写真のようにペースト部分が少し盛り上がっており、テカテカしてます。

 


f:id:shokosaaan:20190409154646j:image

 

これを5~10分ほど待って乾かします。

 

乾くと乾いた部分がういて剥がれてくるのですが、できるだけ剥がさずに置いておいた方が綺麗に染まり、長持ちしやすくなります。

 

放っておいても自然に取れるので、自然に取れるのを待ちましょう(o^^o)

乾きかけは肌がつっぱる感じがしてむしりたくなりますがガマンガマン…

 

スポンサーリンク

 

完全に乾いたペーストが取れれば完成です!

 

ヘナタトゥーは肌が染まっているだけなので、日にちと共にだんだん薄れていきます。


f:id:shokosaaan:20190409155723j:image

 

右の方と上の方がだいぶ薄れてきてます(-_-;)

 

ヘナタトゥーは水に弱く、洗ったり汗をかいたりすると落ちやすくなります。

また、ゴシゴシこするのも薄れる原因の1つ。

前ヘナタトゥーを腕にやった人が、落としたくないからってお風呂入る時ヘナの部分にラップしてると言ってました笑

確かに結構日持ちしてましたね(*^o^*)

 

少しでもヘナタトゥーを長く持たせるには、こちらも参考にしてくださいね!

www.shokosaaan.com

 

 

ちなみに、あれ?と思われた方もいるかもしれませんが、ヘナというのは通常茶色をしています。

インドの結婚式でよく見るアレですね

でも私は黒色のヘナを使っているので、私が描いたヘナタトゥーは全て黒色です。

私はクラブでヘナタトゥーをやっているので、茶色だと見えにくく、また黒の方が本物のタトゥーぽいので黒を使っています。

 

また通常のヘナタトゥーは、乾いたヘナを剥がして何日かした頃が1番色が濃く出るので、施術したてはそんなに色が濃くありません。

ですが私が使っているのは剥がした時から黒なので、その日すぐに最高の状態で楽しんでいただけます\(^o^)/

 

ただし、これは人工的に黒くしているので、日持ちが1週間ほどと 通常スタジオでやってもらうものよりは短くなります。

その分値段もリーズナブルにやっているので、ボディアートとして気軽に楽しんでもらえたらなと思います!

 

次回は4月14日(日)キツネの3F LANDでヘナタトゥーブースを出店します!

ワンポイント500円です

ぜひのぞいてみてくださいね〜☀︎