クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ヘナタトゥーギャラリー

スポンサーリンク

クラブでヘナタトゥーをしています、しょうこです✨

 

今回はヘナタトゥーギャラリー集 No.1!!

ということで、

人気柄の蝶々🦋、バラ🌹、太陽☀︎、の3つの作品を紹介したいとおもいます!

写真と共に紹介していきますので、ぜひご覧ください❤

 

1. 蝶々

まずは蝶々から🦋


f:id:shokosaaan:20190411135110j:image

 

胸から肩にかけて広がっていく蝶々

とても綺麗に仕上がりました!

 

蝶々は羽を広げてるか閉じてるかで印象がとても変わります!

羽を広げていると、大きくインパクトのある作品になりますが、閉じている方はちょっぴりワンポイントで女の子っぽいイメージになります↓↓↓


f:id:shokosaaan:20190411135803j:image



f:id:shokosaaan:20190411140505j:image

蝶々は繊細なデザインで、なかなかインパクトを持ったモチーフです。

好みにもよるのですが、あまり大きな蝶々をドカンッと描くよりも、いくつも蝶々があった方が蝶々の繊細さを残しつつ大きな作品に出来ると思います。

 

男女ともに人気の蝶々は、カップルでかくのもオススメのデザインです❣

 

2. バラ

次はバラを紹介します🌹


f:id:shokosaaan:20190411134155j:image

 

タトゥーとして人気のバラは、男女共にとても人気のデザインです!

同じバラでも、花だけ、茎や葉っぱつき、トゲのあるなし、など様々なデザインがあります(^^)


f:id:shokosaaan:20190411134828j:image

 

腕が多いですが、耳の後ろにちょっぴり描くのもオシャレ♡

耳の後ろの軟骨に沿って、少し茎をくるんとさせてみました🌹


f:id:shokosaaan:20190411134042j:image

 耳の後ろは、女性に人気の場所です。

振り返ったときなどにさりげなくアピールできてとてもオシャレです✨(*´ч`*)

 

3. 太陽

最後は太陽☀︎


f:id:shokosaaan:20190411133224j:image

 

主に男性に人気かなと思っていましたが、女性にも人気の柄なんです!

丸から広がるユラユラとした線が目を引きます。

また、塗りつぶしのある太めの線なので、小さく描いても目立ちマス!!


f:id:shokosaaan:20190411133606j:image

 

腰もカッコイイ。

 

男女別だと、男性にはクモ🕷やマリファナ🍁が人気で、女性には心電図〽️が人気です

 

f:id:shokosaaan:20190411141939j:plain
f:id:shokosaaan:20190411142959j:plain
f:id:shokosaaan:20190411143156j:plain



今回は人気デザインを紹介しましたが、好きな画像を見せてもらえればなんでも描きます✒

涙﹆やペガサスを描いたこともありますヨ👍

ただ、ヘナは同じ濃さの線しかかけないので、グラデーションを入れることができません(´・ω・)

なので影を描くことが必要な写実的なデザインや、3Dなイラストは描けません💦‬

そのかわり線画ならお任せを!!

 

他にも、ここでは紹介できなかった人気柄に、ハスの花、マンダラ、月と太陽などがあります!

そちらの絵柄は以下の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください(^^)/

www.shokosaaan.com

 

私は普段、キツネ、サーフディスコ、チャンバーズ、などのクラブでヘナタトゥーをしています!

ワンポイント500円です。

大きさが変わってくると、値段も変動します (使うインクの量、描くのにかかる時間が違うので)

今回使った写真だと、基本は全て500円で受付ますが、1枚目の蝶々と、1枚目の太陽の写真はプラス料金いただきます。

蝶々の写真は3500円

太陽は1000円

です。

予算や好みにもよりますが、個人的には大きい方がやはりオススメですね!

なによりインパクトが違います(・ิω・ิ)

クラブは思いのほか暗いので、小さいとあまり人には見えません。

自分で見て楽しむには十分ですが、大きいタトゥーがあると、フロアを歩いていた時にあれ何??と振りかえられること間違いなしっ

また、男の人は女の子に比べて骨も太く全体的に大きいので、大きい方がよく映えます!

 今週土曜日はチャンバーズ

日曜日はキツネにいますので、ぜひのぞいてみてくださいね✨

 

ではまた👋