クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ヘナタトゥーデザインとその意味 at KITSUNE KYOTO

スポンサーリンク

クラブでヘナタトゥーをしています、しょうこです✨

 

毎月第2日曜日と、第4日曜日は KITSUNE KYOTOで ヘナタトゥーブースを出しています♡

 

KITSUNE KYOTOは3階と4階に別れていますが、ヘナタトゥーブースは 3階 LAND フロアになります。

5月は12日と26日です❣

 

今回は、5月12日 (日) に描いてきたデザインを紹介したいと思います!

 

紹介するのは、蝶々、バラ、マリファナ です!

 

1. 蝶 🦋


f:id:shokosaaan:20190515001442j:image

 

ワンポイントにとても人気の蝶々のモチーフ🦋✨

腕や耳の後ろ、腰など、様々な場所に映える蝶々です。

蝶だけではなく、周りにトライバル柄を入れたり、蓮の花と合わせて描いたりする場合もあります。

 

蝶々には  生命、繁殖性、女らしさ、美学、精神的成長、変化、復活、自由  といった意味があります☆*。

 

2. バラ🌹


f:id:shokosaaan:20190515001458j:image

 

鎖骨に沿って伸びる茎が素敵なデザイン✨💫

 

本物のタトゥーのデザインとしてとてもポピュラーなバラは、男女ともに人気です!

よく入れる部位としては、腕や首が多いです。

女性に特有の場所としては、鎖骨の下や  耳の後ろといったところが多いです!

 

バラの象徴する意味は  愛、美、繁栄  があります。

 

3. マリファナ🍁

f:id:shokosaaan:20190515002212j:image

去年カナダで、娯楽用大麻が合法化されましたね。

日本に住んでいると、みかけることはないと思いますが、

アメリカでも 州によって合法のところもあり、海外では医療に使われたり 日本とはまた違った観点で大麻が位置づけられています。

とはいっても  日本ではもちろん非合法で、所持や売買は立派な犯罪です。

 

しかし、このトゲトゲしたデザインに惹かれて入れる方も多いです!

とくにヘナタトゥーは 本物のタトゥーとは違い消えるので、その時の楽しみにでき  ノリで入れるのも良いでしょう。

 

海外では、ラブアンドピースとして、マリフアナの葉っぱが掲げられたり、また レゲエではよく使われるモチーフです。

 

 

いかがでしたか?

今回は、蝶々、バラ、マリファナ、のモチーフを紹介しました。

 

ぜひデザイン選びの参考にしてくださいね✨

 

ちなみに私が行っているヘナタトゥーは ワンポイント¥500です!

タトゥーシールも3種類 (月☽ 、メキシカンスカル💀、ノーティカルスター✯) 売っています!

 

また、KITSUNE KYOTOでは、オープンから最初の1時間 (22:00~23:00) 女性限定でヘナタトゥー無料体験を実施中です!

この時間帯は入場料もお得ですので、ぜひ23:00までに遊びに来てくださいね💕

 

KITSUNE KYOTOのホームページはコチラから↓↓↓

 

 

kitsune-kyoto.com

 

 

ではまた👋