クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

タトゥーはなぜ消えないの?やっぱ後悔する?

スポンサーリンク

こんにちは☀

最近では少しずつファッションとして受け入れられはじめているタトゥー
みなさんは興味ありますか?

まぁ受け入れられ始めたといっても、昔よりは というだけで、まだまだ偏見だらけですけどねw

日本では タトゥーが入っているというだけで温泉やプールなどの公共施設に入れなかったり、就職で不利になったりすることがあります。
仕事に関係ないやろ!!と思っても、聞いてくれないところが多いのが事実なのです…。

それでも、タトゥーに興味があって入れてみたい!と思う方はいるはず。
私もそうでした。

タトゥーを入れてみたいけれど迷ってる というときに、おそらく多くの人が気になるのは 痛み あと 一生消えないから後悔するかな という点があるのではないでしょうか?

 

前の記事ではこの痛みについて書いてきました。

痛さについてはこちらを参考にしてくださいね (^o^)

www.shokosaaan.com

 

今回は 一生消えないから後悔するかな?という不安について書いていきたいと思います。

 

 1.どうしてタトゥーは消えないの?

 2.タトゥーを後悔しないためのヒント

 3.迷っている、興味があるだけなら期間限定タトゥーがオススメ

  

1.どうしてタトゥーは消えないの?

 

一生消えないといわれるタトゥーですが、まずどうしてタトゥーは消えないのでしょうか?

タトゥー除去の看板を見ることもありますし、そんなに気にするほどの問題でもないかも?と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

まずタトゥーというのは、日本語で入れ墨と呼ばれる通り 肌の中にインクや墨を入れるものです。

そのインクがどこまで入るのかというと、肌の真皮層と呼ばれるところまで入ります。

真皮は血管、神経、毛根、汗腺などがある部分です。

 

肌は新陳代謝によって常に生まれ変わっているといいますが、新しく生まれ変わっているのは肌表面の角質層のこと。

古くなった細胞は垢として落ちていきます。

しかし角質層の下にある真皮の部分は その新陳代謝に重要な役割を果たしている所で、新しく生まれ変わることはありません。

なので 真皮層に入れたインクは体の外に出ることなく、時間がたってもそこにとどまるのです。

これが、タトゥーが消えないメカニズムです!

 

タトゥーの除去は、レーザーによって肌の中にあるインクの色素を破壊するものです。正式には “消す” というより “目立たなくする”といった治療です💥

保険はきかないし 何回も通院する必要があるので、タトゥーを入れる何倍ものお金がかかりますし、消えてほしいと思ったときにすぐ消えてくれないのです。

また 治療を繰り返しても 完全にタトゥーを入れる前の状態の完全な状態にするのはほぼ不可能ですので、やはりタトゥーは消えないもの!と考えておくのがいいでしょう。

消すときのことを考えてタトゥーを入れる人はいないと思いますが、もし何かあれば消せばいいや といった考えはない方がいいです。

 

2.タトゥーを後悔しないためのヒント

 

私はタトゥーをすると親が悲しむとか、親からもらった体を気付つけるのはうんたら とかいったことを言うわけではありません。

別に親を喜ばせたり悲しませたりするためにタトゥーを入れるわけではないし、親からもらった体だろうがなんだろうが自分の体です。親の体ではありません。

 

タトゥーを後悔する理由にはいろいろありますが、後悔とは自分の心の中で生まれてくるものです。

入れたらどうなるか  いいことも悪いこともしっかり自分と対談して決めましょうね☺️

 

必要なくなったから消す ならいいのですが、後悔して消す ということに少しでもならないために、首や手首など 見えやすいところにするのはお勧めしません。

入れるときは、見せたい、てか見えな意味ない てな風に思うのはわかるのですが、タトゥーで日常生活がでるのが日本社会w

自分はタトゥーがカッコいいと思っていても、カッコいいと思わない人だっているのです。

他人に見せるためではなく、自分のために入れること。

出したいときに出せて、隠したいときに隠せるところの方が絶対いいです👗

せっかく気に入っていても そのタトゥーがあるだけでやりたいことができない、大変になる なんてことになりたくないですよね。

 

見えるところに入れるのは、仕事や将来がそこそこ見据えられる段階になってからでも遅くはないと思います!

 

あとは絶対ノリで入れないこと。

勢いが冷めた時が考えものです。

カッコいいから、かわいいから、という理由だけで入れるのも、あまりお勧めできません。

服も髪型もアクセサリーも、気分によって変わったり 年齢によって好みや似合うものが変わったりしますよね。

でもタトゥーはその時その時変えられません。

飽きちゃったり 嫌になったり する可能性があります。

 

 

 

3.迷っている、興味があるだけなら期間限定タトゥーがオススメ

 

迷いがあるなら、それはやめといたほうがいいです。

絶対消すわけない!と思って入れた人が消したりするんです。

迷いが消えないまま入れてしまったら、やっぱ入れなきゃよかったと思ってしまう可能性はもっと高くなります。

 

体に絵がほしいだけなら、ヘナタトゥーやジャグアタトゥーなど の期間限定タトゥーやフェイクタトゥーでも十分できます。

一生残るのは長すぎます。

また消えるタトゥーなら 同じところに違うデザインを入れることもできますし、いろんなものを試せます*°

それこそノリで入れたり、気分でデザインを変えたりできます。

もちろん、新しいタトゥーのシミュレーションも(笑)

 

私はいつもヘナタトゥーをやっていますので、期間限定タトゥーが役に立つときはいつでも来てくださいね!

 


f:id:shokosaaan:20190619213557j:image

目のデザインのヘナタトゥー

 

毎週日曜日、KITSUNE KYOTOというクラブでやっています。

kitsune-kyoto.com

 

kITSUNE KYOTOのヘナタトゥーブースについてはこちらをご覧ください!

www.shokosaaan.com

 

自分のやりたいことや興味のあることが思うようにできないというのはイライラしてしまうこともありますが、自分の選んだことで後悔しないようにだけして あとは人生楽しみましょう✨

最後までお読みいただきありがとうございました!