クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

鎖骨のレタリング まとめ

スポンサーリンク

今回は、大人気 レタリングの柄を紹介していきます!

本物のタトゥーでもレタリングはとても人気。

それは私がやっているヘナタトゥーでも同じです✒

 

レタリングは比較的どこにかいても映えるデザインですが、特に女の子に人気なのは鎖骨の下!

骨のラインに合わせて細長くのびる感じがとてもキレイです*(^o^)/*

服から一部だけチラ見せするもよし、キャミソールやチューブトップを着てがっつり見せるもよし!

女性らしさを感じる場所で、ヘナタトゥーも鎖骨もどちらもキレイに見えますよ✨

 

今回紹介するのは、4つ!

英語、ラテン語、アラビア語など、オススメなものばかりです。

写真ものせていますので、ぜひ最後までご覧くださいね❣

 

 

1. Live my own way♡

 まず最初に紹介するのは、英語で描いたデザインです✨

"Live my own way♡" と書いてあります↓↓↓


f:id:shokosaaan:20190810131925j:image

最後のハートは、yから直接つなげて描きました!

英語の筆記体は王道で、しゅるしゅる~っとした感じがとてもキレイですよね。

最後にハートを付けることで、キレイだけではなくかわいい雰囲気も出すことができました♡

 

2. حب نفسك

 続いて紹介するのは、アラビア語のデザインです✨

独特の形をしているアラビア語は 何とも言えない雰囲気で、ヘナタトゥーとして描いてもとてもおしゃれになりますよ✌


f:id:shokosaaan:20190810140556j:image

 

 こちらの意味は、"自分自身を愛して" というもの。

先ほどよりも長さがないので、この感じの服だと一部チラ見せが形的に合いますね。

 

キャミソールなどの場合は、もっと肩の近くの方に描くといいですよ!

 

スポンサーリンク

 

 

3. Hoc quoque transibit💐

3つ目に紹介するのは、ラテン語のデザインです!

アルファベットですので、見た目的には英語とあまり変わりません。


f:id:shokosaaan:20190810134533j:image

 

"Hoe quoque transibit" というのは、"これもまた過ぎ去るだろう" という意味です。

いいことも悪いことも永遠には続かないよ という意味になります。

 

こちらも、最後のお花はtから直接つながってできています。

分けて描くよりも一体感があってオススメです!

文字だけだとクールな印象ですが、お花を加えるととても華やかな印象になりました💐

 

4. PSYCHO CANDY

今回最後に紹介するのは、"PSYCHO CANDY"

全部大文字で描いたポップなデザインです🍭


f:id:shokosaaan:20190810132312j:image

 

アンダーカバーにpsycho candyというアメが売っていて、それをモチーフにしました。

本当はゴシック体なのですが、ゴシック体は太さがあるため ヘナでそれを再現するには結構大きくないと描けません。

鎖骨に描くには大きすぎてきれいに見えないので、字の形をそのままに 細いバージョンで描きました。

 

筆記体はキレイなイメージですが、全部大文字はポップでかわいいイメージになりました!

 

いかがでしたか?

鎖骨へのレタリングはとてもオススメなものの1つ!

ぜひお試し下さいね❤

 

私はこのヘナタトゥーを 毎週日曜日KITSUNE KYOTOにて行っています。

オープンからラストまでいるので、いつでも来てくださいね!

KITSUNE KYOTOでのヘナタトゥーブースについては、以下の記事に書いていますので ぜひご覧ください。

お得な情報なども載せています✨

 

www.shokosaaan.com