クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

施術風景みせます

スポンサーリンク

ヘナタトゥーをしてみたい となったとき、色々ホームページなどを調べていくと思うのですが、

店の雰囲気ってどんなの?

どんな人がやってるの?

どんな風に描いていくの?

 

などなど、気になるところはたくさんありますよね( ´−ω−` )

 

店の雰囲気や内装については、店によってホームページに写真がある所と無い所があります。

だいたい机とイスやソファがあって、そんなにだだっ広い空間ではないところでやるのが一般的です。

 

アーティストは、女性の方が多いですね。

本物のタトゥーのアーティストは男性が多いですけど。

ホームページのスタッフ情報が書かれているところをチェックすれば、どんな人かだいたいわかります。

 

とまぁ、店の雰囲気とアーティストは店によって違ってくるわけですが、施術方法に関してはどこも同じ!

最終的に出来上がった作品を見るのも大事ですが、その途中の施術風景だって大事です!

 

今回は 私の施術風景の写真をいくつか公開していきます😄✨

 

私はKITSUNE KYOTOというクラブにて ヘナタトゥーブースを出しています。

24時までは4階で、それ以降は3階のバーカウンター横で行ってマス︎︎✌︎

ここでも、机とイスを用意してもらっています。

 

 

 

1. 鎖骨に描いてるところ

鎖骨の場合、机を挟んで描けないので 正面に立って もしくは座って施術していきます。


f:id:shokosaaan:20190821160704j:image

 

横に座ると目線が横からになるので、デザインがいがんでしまう可能性があるため 正面から描いていきます。

 

出来上がったのはこちら


f:id:shokosaaan:20190821162102j:image

 

鎖骨のレタリングを描いてました✨

 

スポンサーリンク

 

 

2. 二の腕にかいているところ

二の腕も、近づかないと描けないので机は無視。

横に座って描いていきます。


f:id:shokosaaan:20190821161443j:image

 

大事なのは 描く場所と目線が安定して平行になる事です。

描いてるときめっちゃ手を伸ばして とか めっちゃ体くねらせて とかでは描けませんw

ふるえます

 

また、描きあげるまでにはしばらく時間がかかりますので、施術中はリラックスした状態でいてくださいね!

 

出来上がったのはこちらです!


f:id:shokosaaan:20190821192743j:image

 

太陽をモチーフにしたデザインです👏

インパクトもあってかわいいデザインです!

 

3. 肘の下に描いているところ

うでの下の方に描く時は、腕をのばしてもらいます。

なので、ついに机を活用!

机に腕を置いてもらって 描いていきます!

f:id:shokosaaan:20190821160900j:image

 

ひじの下や、手首、手などの場合 描いていくところを自分から見られますので、だんだん出来上がっていくのを見ているのも楽しいですよ✨

 

描いていくなかで ここはどうしますか?などの質問をすることもありますし、逆にこうしてほしい みたいなところがあればおっしゃってくださいね(^o^)o

 

出来上がったのはこちらです!


f:id:shokosaaan:20190821193415j:image

 

大きく描いた太陽です☀️

 

太陽は男女共に人気のデザイン!

意味的にも とてもポジティブな意味をもつオススメのデザインとなってます\(^o^)/

 

 

今回紹介出来ませんでしたが、もちろん 足や腰などにも施術できます。

足の場合は ちょっとした台に足を置いてもらいます。

腰のときは 少し前かがみに座っていただきます!

 

肌を染めてできるヘナタトゥーは、肌があればどこでも施術できます。

もちろん 本物のタトゥーみたいに針を刺すわけではなく ペーストをのせていくだけですので、痛くなくて安心👌

 

私はいつも毎週日曜日 KITSUNE KYOTOにて、ヘナタトゥーをしております!

オープンからラストまでいるので、いつでも来てくださいね(^-^)v

 

ヘナタトゥーブースについては、下記の記事をご覧くださいね❤

↓↓↓

 

www.shokosaaan.com

 

www.shokosaaan.com