クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ジャグアタトゥー (コスモス)

スポンサーリンク

今回紹介するのは、ジャグアタトゥーのお花デザインです。

 

ジャグアタトゥーもヘナタトゥーと同じで、肌を染めてできる期間限定タトゥーです。

やり方も、ペーストを肌にのせていくというもの。

ヘナタトゥーと違う点は、ジャグアタトゥーは紺色をしているというところです。

 

ジャグアタトゥーは、描いてからだいたい24時間~36時間後くらいがマックスに発色します。

それからゆっくり 肌の新陳代謝とともに色落ちしていきます。

 

では、今回描いたデザインを見てみましょう!


f:id:shokosaaan:20190823222130j:image

 

二の腕に描いた、大きなコスモスのデザインです。

 

今回描いた方には、この色がマックスの発色でした。

ジャグアタトゥーの発色には個人差があって、普通はもっと濃い青色になります。

 

この色はこの色で、主張しすぎずキレイな見た目なのですが、あまりデザインがよく見えないのでクローズアップ⤵︎ ⤵︎


f:id:shokosaaan:20190823222254j:image

コスモスが2つに、その周りを葉っぱで飾りました!

女性らしい華やかなデザインになりました❁❀✿

 

スポンサーリンク

 

 

 

ジャグアタトゥーの発色には、個人の肌の性質の他に 温度も関係しているように思います🔥

この方は、体温は普通なのですが 肌表面の温度が低めでした。

 

より発色させるには、施術後 発色するまでの間、出来るだけ冷やさず温めることが効果的です。

 

温めると言っても、今この季節は暑いのでカイロ貼る なんて出来ませんが、エアコンなどで肌が出来るだけ冷たくならないようにする といったものです。

 

また、シャワーに入るといっきに発色します🚿

血流が良くなって体が温まるからでしょう。

綺麗な紺色が肌に浮かび上がってテンション上がりますよ✨

 

でも湯船に浸かるのは控えてください!

濡れている時間が長いと、染料も一緒に流れてしまって発色や持ちが悪くなります!

 

そしてジャグアタトゥーを長くもたせるには、擦ったり濡らしたりしないことです。

せっかくなので長持ちさせたいですよね♪( 'ω' و(و "

 

今回は、コスモスのジャグアタトゥーデザインを紹介しました!

ぜひデザイン選びの参考にしてくださいね✨