クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ジャグアタトゥーギャラリー (プレイングハンズ)

スポンサーリンク

今回は、ジャグアタトゥーのデザインを紹介していきます!

紹介するデザインは、“プレイイングハンズ”  という両手を合わせたデザインです!

 

ジャグアタトゥーの特性を生かしたインパクト抜群の仕上がりになりました👐

ひじの下、内側に描いています!


f:id:shokosaaan:20190823222041j:image

 

こちらのデザインは、宗教的なつながりもある古くからあるデザインです。

本物のタトゥーでも人気のデザインの一つですよ👐

 

近くで見ると下のような感じです↓↓↓


f:id:shokosaaan:20190823222051j:image

 

ジャグアタトゥーのインクが固まった状態ですので、光を反射して見にくい部分もありますが...

 

ジャグアタトゥーのインクは写真の様な灰色をしていますが (会社によってはもうちょっと黒かったり差があります) 、染まった後の色は濃い青色になります。

 

このままインクが付いた状態で何時間か置いた後、水で洗い流します。

そのときはあまり色はありませんが、だいたい24時間~36時間後に最高潮の発色になります。

描いたその日が一番いい状態ではないことに注意です!

何かイベントがある場合は、その2日くらい前に予約をするといいでしょう。

 

ちなみにヘナタトゥーも同じです。

描いたインクをしばらく置いた後洗い流して、1日~2日かけて色づいていきます。

 

でもヘナタトゥーの場合は茶色に発色しますし、ジャグアタトゥーのようにグラデーションがつけられません。

レーシーなヘナデザインとの相性は抜群ですが、よりタトゥーっぽい見た目になるのはジャグアタトゥーになります!

 

ジャグアタトゥーのインクは ヘナタトゥーのインクに比べて値段が高いため、ヘナタトゥーよりジャグアタトゥーの方が値段が高い場合があります。

 

だいたいこれを描くのには1時間ほどかかります。

描いてもらうときは余裕をもっておいた方がいいですね。

 

今回は、プレイイングハンズのデザインを紹介しました。

ぜひデザイン選びの参考にしてくださいね!