クラブでヘナタトゥー🌼*・

京都のナイトクラブでヘナタトゥーをしています☀︎

ヘナタトゥー (10/13) at KITSUNE KYOTO

スポンサーリンク

今回紹介していくデザインは、マンダラと鎖骨へのレタリングになります。

 

毎週日曜日 KITSUNE KYOTOでヘナタトゥー&ボディペイントのブースを出しています、しょうこです☺️

 

今回紹介するマンダラとレタリングは、女の子にとても人気のモチーフです!

 

写真ものせていますので、ぜひご覧くださいね💕

 

1. マンダラ

先ず最初に紹介するのは、マンダラという模様です。


f:id:shokosaaan:20191014210527j:image

 

手の甲に描きました!

 

マンダラは ヘナタトゥーの模様としてもとても人気のあるもので、仏教に由来している模様です。

 

まあるく同じ模様を繰り返してできていて、レーシーなデザインが特徴です🎆

 

丸い形をしているので、手の甲や二の腕などにドン!と描くとステキですよ✨

 

こちらの模様は、描くのにちょろ〜っと時間かかります、、

ご了承くださいまし。

 

2. レタリング

次に紹介するのは、大人気の鎖骨へのレタリングです。

鎖骨は女性らしさを感じるところで、レタリングはとってもオススメです♥

 

2.1 take it easy

まずはえいごの筆記体から。

"take it easy" とかいてあります↓↓↓

 

f:id:shokosaaan:20191014210535j:image

 

気軽にいこう

といった意味の英語です☺️

 

地面に平行にかいてます!

 

鎖骨へのヘナタトゥーで注意したいのは、乾くまでにスレやすいという点です。

服にもよるのですが、服を引っ張っていてもらうことが多いので 何かの拍子に服が当たってしまって文字が崩れてしまうことがよくあります。

当たらないようにぜひ気をつけてくださいね💦

 

2.2 danke schon

続いては、ドイツ語です!

"danke schon"

とかいてあります。

 

f:id:shokosaaan:20191014210547j:image

 

"danke"

だけだと「ありがとう」

"danke schon"

だと「どうもありがとうございます」

みたいなニュアンスになるそうです。

 

こちらは地面に平行ではなく、鎖骨に沿ってかいています。

なので普通にしていると少し斜めに上がっているように見えますが、こちらの方が鎖骨がキレイに見えますよ!

どちらにするかは好みの問題ですね😃

 

レタリングでは、筆記体はもちろんアラビア語や韓国語などもオススメです!

何でもかけるので、好きな言葉を翻訳してみたりするのも楽しいですよ‪✌︎('ω')✌︎

 

 

いかがでしたか?

今回は、マンダラとレタリングを紹介しました。

ぜひデザイン選びの参考にしてくださいね!

 

このボディペイント&ヘナタトゥーブースは、毎週日曜日 KITSUNE KYOTOで行っています。

オープンからラストまでいるので、いつでも来てくださいね\(^o^)/

 

ブースについての詳しい情報はこちらをご覧ください↓↓↓

 

www.shokosaaan.com